« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

2005/04/30

子供のコミュニケーション手法

最近小学校くらいの子供達のコミュニケーションの仕方がおもしろい。
ひそかな、たまごっちブームの再来とともに、近所でもほとんどの子が首からたまごっちをぶらさけているわけなんですが、友達と遊ぶときの声の掛け方は、「○○ちゃん〜通信しよっ!」です。
街角で出会った初対面の子供同士でも、お互いに首からたまごっちをさげていれば、どちらともなく、「通信しよ」と言って仲良くなっていたりします。
逆に言えば、持っていなければ友達には、なっていないわけで…難しいですね。BANDAIの思うツボにはまっているような…(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/28

でかろーる

でかろーる

ちょっと前に、ご近所さん達でまとめて20個買うと送料が無料になる、と言うことで、注文しました、50cmのロールケーキ。結構有名らしいです。
でかすぎて食べきれないので、おすそわけしました。
美味しかった〜。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/04/26

日記

今朝、目覚ましテレビを見ていたら、今日の占いは3位で、ラッキーアイテムは「日記帳」でした。
日記帳なるものはないけれど、ブログも日記帳に該当するのでしょうか?
というわけで、更新さぼり気味なので、再開!

目覚ましテレビといえば、今日の地方からの中継は静岡県からでした。
茶畑からの中継だったのですが、まだ若いお茶の葉に対して、方言の「みるい」という言葉をテレビ静岡の小林アナウンサーが使っていました。
私のHP内の遠州弁講座にもあるように、「みるい」という言葉は、「お茶の葉がみるい」というように、植物などのまだ若くて柔らかい様子によく使う「やわらかい」とか「未成熟な」という意味があるのですが、子供がまだ未発達で頼りない様子という感じでも使ったりします。

番組内で、大塚アナウンサーと高島アナウンサーが、お天気キャスターの愛ちゃんに対して「みるい愛ちゃん~」と呼びかけていましたが、大人の女性に対して「みるい」を使うと、「未成熟な」という意味合いで失礼な感じに受け取られてしまうこともあるので注意しましょう~。

その土地ごとに、意味合いも違うのかもしれないですけどね。
ほんと方言って奥深いです。遠州弁のページも、もうちょっと深めていきたい所存です。(なかなかそこまでできる時間がないなぁ)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/04/22

いーてぃーしー

ETCの普及率が、今年の4月で38%まで上がったそうです。

うちでも既に導入しているのですが、メリットは、料金所で混雑しないというのが大きいと思うんですが、小さな料金所だと、ETCレーンが1つしかなくて(某料金所にはETCレーンがなかった・・・)、しかも真ん中の位置にあったりするもんだから、上りと下りの両方から車が押し寄せて、かえってETC渋滞が起きていたりすることもあります。

3台に1台がETCになっているのだから、料金所の数も3つに1つはETC専用にしていって欲しいものですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/19

席替え

またもや会社で席替えがありました。
気がつけば、おならの大将との席がかなり接近してまいりました。
左方向を見ると、後頭部が見えます。
また、いろんなニュースを発信できそうなヨ・カ・ン♪

そんなこんなで、昨日またひとつ歳をとってしまいました。(T-T)
ま、とりたてて何があったわけでもなく、普通の一日が過ぎ去りました。
でも、お友達からとか、バースデーメールもらうとうれしいですけどね。

ぼちぼち花粉もおさまってきたので、久々に、直してもらったランツァで通勤。
最近はマジェ125に乗ることが多かったので、久しぶりに2stに乗ると、じゃじゃ馬だなぁって思いますね。
これがまた、かわいいんだけど。
林道行くにはリハビリが必要だろうなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/14

視点が違うと新鮮

私はいつも、モトクロスを、ライダーを視点に観戦&写真撮影していますが、この方は、カメラの撮影という視点で写真を撮られているようです。

多分、ライダーの名前はまったく知らず、被写体に対するピントと速度感とレイアウトなどなどが基本となっているんだろうなぁ。

私の場合は、ピントはともかく、レースでの誰と誰の絡みが非常に面白いレースだったので、その写真を・・・
みたいな感じの写真を撮るのがすきなんですよね。

同じ写真撮っても、いろんな視点があって、レースって本当に面白いな、って思いました。

そういえば、昨日、名阪で鎖骨&肋骨骨折してしまった渡邊学選手のお見舞いに行って来ました。
手術直後なんで、なんとなくおとなしく見えた(肋骨折れてるからあまり大きな声では話せないのかも)けれど、いろんな世間話をして、1時間弱でおいとましました。
完治には時間がかかってしまうかもしれないけれど、体の中には他の箇所にもたくさんのボルトやプレートが30本以上も入っているとかで、聞いただけで痛々しいですね。しっかり治してもらいたいと思います。

私も、もう骨折はこりごりなので、怪我には気をつけなくては。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/13

嗚呼、健康診断

今日、会社で健康診断がありました。

身長、体重、視力、血圧、血液、レントゲン、内診、尿検査を行うのですが、
体重、やばいです。
至上最悪です。
見た目上は、今までの洋服もそのまま着れているので危機感を感じていませんでした。
でも、やばいです。
体重計が壊れたのかと思いました。

血圧は、いつもどおり、上は90台下は50台でした。
よって、低血圧のため、採血はベッドで横になりながら。
今までは、普通に採血して、何度貧血を起こしたことか・・・。(-_-;

最後に、目をつぶって片足で立って両手は腰に当てて何秒立っていられるか、というテストをやるのですが、毎年これが最悪・・・。
去年は7秒でした。
今年は14秒でした。
わーい。倍になった~・・・じゃなくて、かなり短いので、バランス感覚を養わないといけないな、と思った次第です。運動不足も一因を担っていることでしょう。
その前に、体重減らすだけで、長くたっていられるようになるかもな。

血液検査のために、朝食抜きだったので、検査後にクッキーを食べました。
低カロリーダイエットクッキー。

最近良く、ダイエット類の食品に興味を持つけど、一番のダイエットは、間食しないことなんだよな・・・ということは、重々承知のすけです。

まずは、少しずつ、適度な運動をする決心しました。
がんばるぞー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/12

反日運動。日本では?

中国各所での反日運動が起こっているわけですが、中国に限らず、諸外国はこういった国民のパワーが日本と比べると大きいですよね。

たとえば同じような条件で日本人が憤慨するべき事柄が起こったとしても、日本人はデモや暴動って起こさないような気がするんですよね。
なんていうのか、妙に冷静というかクールというかさめてるというか。
誰かが、「デモやるぞー!!」といっても、「自分は関係ないや」「危なそうだし」「仕事忙しいし」とか、若者に至っては、「めんどくさいし」とか、それ以前に世の中のことに興味ないって感じで、集まらないような気が・・・。
それに、集まっても、「○○だー!」「おー!」って感じで、プラカード持って行進して、警察部隊に「だめですよ」って言われて、引き下がる・・・みたいな。

日本人って、「事なかれ主義」、「できれば平穏に主義」 なんでしょうかねぇ?
デモしろというわけではなく、もっと覇気のある元気な国民でありたいですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/11

ヴァーチャルペット

妹が使っていたので、私も真似して、ウサギを飼ってみることにしました。
左にいるのがそうです。
クリックするとなんだか変な言葉をしゃべったりします。
妙に癒されてます。
気を抜くと、ごろ寝してます。

クリックしてみてね♪

ココログで設置してみたい方は、こちらを参考にすると良いかと。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/04/10

とうとう始めよった

いつかはやるだろうな・・・と思っていたが、とうとう始めたらしいです。
妹のブログ
トラックバックの練習もかねて。
いまだに、トラックバックとゆーものがよく分からぬ。
コレでよいのか?(と、誰というわけでもなく、問うてみる)

被験体かわいいのでみてちょ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/08

お、おばおば・・・

今朝、初の旗振り当番に行って来ました。
旗振り当番って、腕に腕章付けて、ヘルメットかぶって、雨の日は雨合羽着て、旗振るんです。

最初はドキドキ恥ずかしかったりするんですが、もう、ベテランの方々は堂々とされていたので見習わなければ、と思いました。

で、その旗を振っているときに、横断歩道の手前で信号待ちをしていた6年生の初対面の男の子から声をかけられました。

少年:「おばさんも、気をつけてね」

私:「 あ、ありがとね」(お、おば、おばおばおば・・・)

自分から「おばさんがやってあげる」とか、近所の子に言うことはあっても、やっぱり突然言われると「がーん」と来ましたね。

「とても自分からは『おばさん』って言えない」と言っていた同年代のお母さんがいましたが、私もまだちょっと抵抗があるのかも。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/07

救急絆創膏エイド

普段何気なく使用している、「絆創膏」「救急絆」
違いを知っていますか?

そもそもは、包帯をとめるためのものがテープ絆創膏で、絆創膏にガーゼパッドをつけたものが救急絆なのだとか。

救急絆にも種類があって、医薬品と医薬部外品とがあります。

医薬品は、ガーゼパッドに有効成分が含まれる、法的管理の元に製造された「薬用ばんそうこう」で、薬局や薬店で買えます。

医薬部外品は、殺菌効果はないけれど自然治癒効果に効果があり、コンビニやスーパー、100均などで買えます。

というように、絆創膏貼ったから治る、というわけではないんですね。
あくまでも、応急処置。
怪我をしたときには、殺菌はきちんとしないといけないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/06

桜咲く

今日は子供の入学式♪
桜もちょうど見ごろで、空も晴天。
上着着るのは暑いくらいの陽気で、すがすがしい一日でした。

つい最近まで、保育所で「幼児」って感じだったのが、小学校の制服を着ただけで、なんとなく大人びて見えてしまうのは不思議ですね。

私も○○年前にはこんな感じだったのかな・・・と、ふと思ったりして。
小学校の時の記憶なんて、ほとんどなかったりして。
で、変なことばっかり覚えてる。

学校からの帰り道で、傘をどこかに落としてしまって(なんで?)、探しに戻った時に、駐車禁止の標識のポールに頭をぶつけて3日入院したとか、登下校の道にあるなんだか得体の知れない実を食べておなか壊したり、途中のどぶ川で、ランドセル降ろして裸足になってヤゴを捕まえたり。

登下校の思い出ばかりだなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/04

人的災害?

おどうさほいほいに、ゴジラ来襲とか、目玉焼きとかで、たいへんなことになっちゃいます。

ここにURL入れて、どうしたいかを選ぶらしい。

いろんなページで、いろんなことしてみましょ。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005/04/03

悪いことばかりじゃない

最近、ちょくちょく「あぁ、なんてついてないんだろう~」って思うことがあるんですが、それでも、そんな時には、それをフォローしてくれる人が必ずいて、「ああ、世の中捨てたもんじゃないな」なんて感傷に浸ったりしています。

今日も、ついてないことがあったんですが、たくさんの人たちに助けられて、生きてきてよかった(大げさかなぁ)って思いました。

あと、「『ちゅり』やっててよかった~」って思うこともありました。

なんだか、モトクロス・エンデューロ業界では、本名よりも「ちゅり」の方が、浸透してきているみたいですね。

みなさん、ドジでおっちょこちょいなこんな私を、これからもどうぞよろしくお願いします。m(..)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/01

たまごっちGPS

今日から、子供の送り先が保育所から学童保育へと変わりました。
とうとう小学校生活への第一歩を踏み出しました。

朝でかける準備をしていたら、一緒に送っていくためにお預かりした2人の近所の子供たちが、首から「たまごっち」をぶら下げていました。
懐かしいですね。一時期大流行しました。
私も持っていました。オスッチ。
電池切れでほったらかしでどこかへ行ってしまいましたが。。。

その「たまごっち」を見ていて、思いつきました。

子供が肌身離さず携帯している「たまごっち」にGPSつけたら売れるんじゃないかと。
今、GPSを子供に持たせる親御さんも増えていますけど、どこかへ置き忘れたらアウトですもんね。
「たまごっち」なら、トイレの中までも持って行きそうですし。

あとは、学校で授業受けている時には、学校モードで「たまごっち」も勉強している(スリープモード)とか。

結構利用価値あると思うんですけどね。どうでしょ?バンダイさん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »